守成クラブさっぽろ天山

天山シンボル

守成クラブ「さっぽろ天山」について

2021年1月18日、札幌10番目の新設会場『さっぽろ天山』会場が誕生いたします。

札幌市内の人口1,973,000人、市内46,500社を超える法人、個人事業25,800を合わせれば73,000事業者数を誇る大きな『市場』があります。かけがえのない会社を「絶対に潰してはならない」「守って守って守り抜く!」

「創業は易し、守成難し」

自分たちの「仕事や人脈」は自分たちで作ろう!という思いから守成クラブは創設されました。
「貞観政要」という中国の書物から引用した「創業守成」(守成は創業より難し)、同時に「先祖の完成した事業を受け継いで守っていく」とする守成(史記)の2つを基に、創設者・伊藤小一氏が命名しました。

2002年に札幌で17社からスタートいたしました「守成クラブ」は、今や全国190会場、20,000社を超える『商売繁盛の全国組織』となりました。

「自分たちの市場は、自分たちで創る」
「一人はみんなのために、みんなは一人のために」

を掲げ、会員同士が力を合わせて互いのマーケットを拡大するとともに、互いの商売繁盛を目指して実利に徹した商談会を積極的に行います。

市場にうまっている仕事を、ご自身の手で是非、掘り起こして下さい。
守成クラブの市場開拓を、皆さまの商圏拡大を、「全国10万社マーケット」を会員一丸となり是非やり遂げましょう!

守成クラブとは

守成クラブは、単なる異業種交流とは違い「商売繁盛」を前面に打ち出し、「本音で自社をPRし互いに商売(実利)に徹して売上を伸ばす」 ことを第一の目的としています。
「創業は易し守成なり難し」という守成クラブの理念の基、「かけがえのない自分の会社を絶対に潰さない」「守って守って守りぬく」創業するのは簡単、しかし会社を守り維持していくには大変な苦労があります。

国も地方自治体も多額の財政赤字を抱え、われわれ中小弱企業は、もはや行政や政治に頼ることはできません。

  • 自分たちの業界は、法的に守られる…はず
  • 地域で生きる私達だから必ず守られる…はず
  • 私達は弱者であるから必ず守られる…はず

会員同士が力を合わせ互いのマーケットを拡大すると共に、互いの商売繁盛を目指し実利に徹した商談を積極的に行うものです。
しかもそのネットワークは、全国に広がっていることも大きな特徴です。
宗教や政治は抜きで、経営者が商談・商売を行う毎月1回開催される「経営者の会」です。

次回例会のご案内

さっぽろ天山 第5回仕事バンバンプラザ

日時
2021年5月10日(月) 18:30~
場所
札幌東急REIホテル
住所
〒064-8509 北海道札幌市中央区南4条西5丁目
電話
011-531-0109
アクセス
地下鉄南北線 すすきの駅4番出口から徒歩1分

※前日・当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料が発生いたしますのでご注意ください。

お申込みはこちら

守成クラブさっぽろ天山・例会スケジュール

  • 第6回例会

    日時
    2021年6月14日(月) 18:30~
    場所
    札幌東急REIホテル
  • 第7回例会

    日時
    2021年7月12日(月) 18:30~
    場所
    札幌東急REIホテル
  • 第8回例会

    日時
    2021年8月9日(月) 18:30~
    場所
    札幌東急REIホテル
  • 第9回例会

    日時
    2021年9月13日(月) 18:30~
    場所
    札幌東急REIホテル
  • 第10回例会

    日時
    2021年10月18日(月)18:30~
    場所
    札幌東急REIホテル
  • 第11回例会

    日時
    2021年11月8日(月) 
    18:30~
    場所
    札幌東急REIホテル
  • 第12回例会

    日時
    2021月12月13日(月)
    18:30~
    場所
    札幌東急REIホテル

※開催日程が変更になりましたら随時更新いたします

代表

代表ごあいさつ

今、我々を取り巻く社会情勢は、国債という国の借金、少子高齢化社会、社会保障問題と様々な厳しい問題が山積みとなっております。

私たちの10年後は、どうなっているのでしょうか?

私が小学生の頃はクラスが1クラス42人が8クラスありました。今の小学校のクラスは多くても3クラス、1クラス35人が平均ではないでしょうか!そんな子供たちが10年後20歳を迎えこの8クラスあった大人を抱えなければいけない!

小さな町は、いずれ無くなりぽつらぽつらと吹き溜まりのような老人の町が出来る。銀行が無くなり町がなくなり人口の急速な減少、ニートが溢れる若者! 日本はどこへ向かっていくのか、日本における中小弱企業の割合は99.7%そんな我々中小弱企業は何をしなければいけないのか?
我々は、経営者として次の時代を担う子供たちにどんなバトンを手渡すのか……皆さん考えていますか?

守成クラブは、中小弱企業経営者によるビジネスの為の商売の会です。かけがえのない会社をつぶしてはならない、必死に守り抜いて事業を盛んにすることをモットーにし、マーケット拡大(会員拡大)による「商売繁盛」(自分たちのマーケットは自分たちで創る)を前面に打ち出した「仕事バンバンプラザ(集会)」を全国各地で月に1回例会を開催している会です。

単なる異業種交流会とは違い「商売繁盛」を前面に打ち出し、「本音で自社をPRし互いに商売(実利)にてっして売り上げを伸ばす」ことを第一目的としています。

守成クラブではマーケットを拡大すると共に、実利に徹した商談が積極的に行われています。

会員1人1人が信頼できる経営者を紹介する。
信頼できる仲間を増やし、人脈の拡大、人のつながりが大きなビジネスチャンスをもたらします。

「自分のかけがえのない会社を守って、守って、守り抜く」

さっぽろ天山会場は、3年先、5年先を見つめ日本における中小企業の躍進をいたします。「一人はみんなのために、みんなは一人のために」皆さんと例会でお会いできる日を楽しみにしています。

守成クラブさっぽろ天山会場
代表世話人 原田 一利

会員になるには

まずはゲストとしてご参加いただきます。

守成クラブは完全紹介制の会ですので、必ず紹介者が必要です。
ご紹介者と共にバンバンプラザ(例会)にご参加いただき、入会手続き及び入会金・年会費をご入金いただきますと、翌月から準会員となり「緑バッジ」が貸与されます。
準会員になり、ゲストをお誘いいただきゲストがご入会されますと、翌月から正会員となり「赤バッジ」が貸与されます。
正会員になりますと、全国の守成クラブの例会に参加することができ、バンバンプラザ(例会)にて皆さんの前で自社をPRしたり、パンフレット等を会員に配布することができます。

守成クラブのお約束ごと

守成クラブは、中小企業の経営者及びそれに準ずる方で構成する1年単位の会員制クラブです。
健全なる会運営のために、業種の制約をさせていただいています。
特に非社会的な活動を目的として入会することはできません。
仕事バンバンプラザ(各地の例会)へのゲスト参加は大歓迎です。
但し、ゲスト参加は一度のみと致します。
守成クラブは、正会員になるとビジネスチャンスが大きく広がりますので、一日も早く正会員になりましょう!

※クラブの健全なる運営のために下記の業種については、ゲスト参加並びにご入会をご遠慮いただきます。
宗教、政治、まち金、風俗、暴力団関係、先物取引業、マルチまがい商法、ギャンブル、霊感商法等、並びに公序良俗に反する商売の方を、 お誘い(ゲスト参加及びご入会)いただくことを禁止しております。
上記以外の業種であっても、ご入会の後において強引な販売手法等のビジネスマナーに反する行為を行うことによるクレーム等が発生した場合、 退会処置をいたします。また、その内容によっては全国の守成クラブ各会場に公表する場合もございます。
会場の健全な運営の為、趣旨にご理解を賜りますようお願い申し上げます。

仕事バンバンプラザ<例会>のご紹介

車座商談会

車座商談会

円卓にて数人のグループで自社商品やサービスをPRします。
車座商談会は、ひとり1分の自己紹介、ひとり3分間の商品やサービスのPRを行います。 新商品の告知やイベントの紹介などを行ったり、自社のPRを存分に行ってください。
また、他の会員のPRを聞きお仕事につながる方などがいらっしゃいましたら、積極的に商談をしてください。

大名刺交換会

大名刺交換会

仕事バンバンプラザ(例会)の名物でもある参加者全員と名刺交換を行います。
経営者もしくはそれに準じる方との名刺交換ができる貴重な時間です。この大名刺交換会から全ての繋がりがはじまります。
1度では全員の顔と名前が一致することは難しいでしょうが、毎月例会に参加することで会員の名前も業種も覚えることができ、会員からもご自身の名前や業種を覚えてもらえるでしょう。
毎月100名程度の経営者の方との名刺交換は貴重な市場開拓となるでしょう。

商談懇親会

商談懇親会

お食事やお酒をたしなみながら、会員さん同士で商談を行う貴重なお時間です。ご自身が繋がりたい業種の方と積極的に交流しましょう。
また「○○の業種の方とつながりたい」などございましたら、お世話人にお申し出ください。その場でご紹介いたします。

page top